オフィスJINの事務所的話題
オフィスJINの事務所的話題
ホーム > デスクトップパソコン NEC PC-MJ18X/C-6
パソコンの故障 〜ビープ音/4

ビープ音発生
  ↓
ビープ音の検討
  ↓
CPUクーラーの埃
  ↓
フィルター装着

掃除をしたらパソコンは復活/フィルター装着
掃除の結果は・・・・・・ 見事、復活です。

しかし、たった使用2年でこれほどのホコリが溜まるとは驚きました。今まで使ってきた他のパソコン計3台では、こんなにホコリが溜まるなどということはありませんでした。

これでは、またいつ同じトラブルが発生しないとも限りません。このNECのPC-MJ18X/C-6は、ほこりを吸い込みやすいのではないかと思われます。
CPUクーラーの吸気口がパソコンの側面についており、しかも、穴がでかい。 この側面を壁側に向けて設置すると、壁とパソコンの間にほこりが溜まって、それを思いっ切り吸い込みそうです。 そこで、CPUクーラーの吸気口に、ほこりの吸い込み防止用の換気扇用フィルターを取り付けました。

(換気扇用のフィルターをPCケースの外側に両面テープで貼り付けました。ほこりが溜まって茶色く汚れてきたら、掃除機で吸い取ればまたきれいになります。なお、パソコン専用の防塵フィルターも市販されています。)


(CPUクーラーの吸気口に取り付けた換気扇用のフィルターです)

※この写真は後から撮影したため、既にフィルターが茶色く汚れています。


後日談になりますが、この1年2ヶ月後、メモリー増設のため再びパソコンのカバーを開けて中を見たところ、ほとんど内部にほこりはありませんでした。


ところで、同じNECのPC-MJ26X/H-Jが電源ユニットの故障で修理をする際に、使用5年半目にして初めてカバーを開けたので、比較してみました。

PC-MJ26X/H-Jの場合は、CPUクーラーの吸気口がパソコンの前面についており、また、細かい網目のフィルターでほこりの進入を防いでいます。それに比べてPC-MJ18X/C-6の吸気口は大きな穴が開いているだけで何もありません。これでは、ほこりが入るのも無理はありません。



(PC-MJ26X/H-JのCPUクーラーの吸気口です)



(吸気口がほこりで真っ白です)

※さすがに5年半掃除しなかったので、吸気口がほこりで詰まって真っ白です。パソコンのファンの音が非常にうるさかったです。



(細かい網目がほこりの進入を防いでいます)



(掃除をしたらきれいになりました)




CPUクーラーのほこり
このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコン故障・修理
Copyright(C)2012-2014 オフィスJIN All Rights Reserved.