オフィスJINの事務所的話題
オフィスJINの事務所的話題
ホーム > 宝くじ
宝くじ挑戦

宝くじについて
  ↓
大震災復興支援
  ↓
toto・BIG

宝くじについて
昔から宝くじを買っていますが、なかなか当たりません。それでも、ナンバーズ3のストレートで13万、totoの2等で3万当てたことがあります。

ナンバーズ3というのは3つの数字を当てるというものですが、そのうちストレートというのは、3桁の数字の並び順まで当てるというものです。単に3つの数字を当てるだけじゃなく、並び順まで当てるのは難しく、そのため配当金は高額になります。 だいたい、標準的なストレートの配当金は、ナンバーズ3で10万円、ナンバーズ4で100万円といったところです。ちなみに、私は、いつもストレートしか買いません。

非科学的な話なので信じる人は少ないですが、ナンバーズ3は予想して当てました。結論から言ってしまえば偶然に当たったということではあるのですが、3桁ぐらいですと意外と予想が当たったりします。 しかし、予想というのは、非常に頭が疲れますし、ナンバーズを予想するというのは超能力の世界です。(笑) 時間と労力が見合いません。 そこで、最近はナンバーズをあまりやっていませんが、いつかナンバーズ4のストレートを当てたいと思っています。

totoはサッカーくじです。totoにも色々な種類がありますが、私がやっていたのはJリーグ13試合の勝ち負け、引き分けを予想するというものです。13試合中12試合を的中させ2等でした。

12試合の勝ち負けが的中して、残り1試合も試合終了5分前までは予想どおりだったので、1等を取れたと思って喜んでいたのですが、あと5分のところで2等になってしまいました。

もうすぐ1等だと思うと非常に興奮しました。だって、1等の場合、配当金が多いと数千万、1億というお金が出ますからね。でも、そのときは当選者が多くて、もし1等だったとしても200万ぐらいだったようです。

totoも随分と変わり、試合の勝ち負けを予想しないで買えるBIG(最高賞金6億円)という商品も出ましたし、toto自身においても、一部だけ予想するというような買い方もできるようになりました。

現在は、totoのインターネット会員(club toto)になれば、インターネットからtotoもBIGも購入でき、自分の当選結果もホームページの会員専用ページで見られますので、宝くじの購入から当選発表まで インターネットオンリーで完結しますが、昔はインターネットから予想を送信して、あとは宝くじ売り場にチケットをもらいに行くという面倒なものでした。そんな時代もありました。


宝くじの主な当選記録

1.ナンバーズ3 ストレート 135,400円
2.toto 2等 約3万円
3.全国自治宝くじ系 1万円
4.スピードくじ 1万円
5.ジャンボ宝くじ 3,000円
6.ロト6 1,000円
7.BIG 570円
第2228回関東・中部・東北自治宝くじ(冬のビッグチャンスくじ)
2012年2月 冬のビッグチャンス賞 1万円 当選です!


(冬のビッグチャンス賞 1万円 下3ケタ 196番)




大震災復興支援
このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコン故障・修理
Copyright(C)2012-2014 オフィスJIN All Rights Reserved.